FC2ブログ

【研修会】 臨床の疑問を解決しよう会 運動分析

81ea162f-s.jpg


今週は、東京で開催されました「臨床の疑問を解決しよう会」が主催する研修会に参加してきました!
今回は歩行や移乗動作をテーマに掲げ、評価から原因を考え、治療へ展開してく流れを勉強していきました。
歩行は、生活の中で最も頻繁に使用される移動方法であり、生命予後との関連性も研究発表されるほどに重要なものですので、ぜひとも自分のものにしておきたい内容です。

ペアの人の歩行をチェックし、一般的に言われる正常な歩行の様相との違いや、左右で足の使い方の違いを比較し、その原因を全身の中から見つけていく作業を行っていきました。
違いは見つけられても、全身との繋がりを捉えきれず、中途半端なアプローチになってしまうことが多かったです。
経験年数7年目の先生がペアだったので、色々とアドバイスもいただけましたので助かりましたが、勉強不足・経験不足を改めて痛感しました。
整形外科のクリニックでは移乗動作の介助を行う機会が少ないですが、移乗動作の誘導も必要なスキルですので、重ねて練習に励みたいと思います。

今年最後の勉強会でしたが、今年も一年有意義な時間を過ごすことが出来ました。
また来年も勉強して、現場での仕事に活かしていきたいと思います!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

リハビリスタッフ

Author:リハビリスタッフ
浜本整形外科医院

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク