5月31日

今日で5月は終わりです
梅雨が近づいてきています
何となくじめじめしてきた気がします
じめじめしていないのですけど、5月も終わりだからそんな気がしませんか?

アジサイはきれいです
IMG_0511_R.jpg

パリジェンヌです
IMG_0512_R.jpg

気分はじめじめしないよう頑張りましょう
スポンサーサイト

アジサイ

アジサイの花が徐々に開いてきました

IMG_0509_R.jpg
一株一株が大きいですので、たくさん花が咲きそうです


こちらは以前紹介した『パリジェンヌ』です
IMG_0510_R.jpg
こちらの方が早咲きですね

写真以外にもつぼみがたくさんあります
これからが楽しみです

雑草

庭のバラはまだきれいに咲いています
IMG_0507_R.jpg
花びらが散っていますし、気持ち下向き加減ですがまだ楽しめます


雑草にとっても良い季節になってきました
放っておいてもどんどん伸びます
IMG_0508_R.jpg
花も咲いてきれいに見えますが刈らねばなりません
なぜ雑草はこんなにも強いのでしょう
あまり日の当たらないところなのですが

時間が出来たら草刈機で刈りましょう

そろそろ

そろそろバラは終わりでしょうか

最後の一束です
IMG_0506_R.jpg
今年もきれいで豪華な花で楽しませてくれました
ありがとう

もうすぐでこちらの季節ですね
アジサイです
IMG_0503_R.jpg


花のつぼみがあります
IMG_0504_R.jpg
側溝に植えてあったのを、鉢植えに移動させてくれました
これから楽しみです

緑のカーテンの「ヤマホロシ」
花がかわいいです
IMG_0505_R.jpg
薄い青です
つたはどんどん伸びています
うまくつたを這わせてカーテンにしてゆきます

春⑬

バラのアーチ横からです
IMG_0497_R.jpg

アーチの奥のバラです
IMG_0499_R.jpg
ここは待合室の椅子の背面になります
待合室からも少し見えますので背面を気にしてみてください

裏のバラは散ってきていますね
IMG_0501_R.jpg


緑のカーテンです
「ヤマホロシ」という植物らしいです
『耐寒性があって、暖地では露地植えで越冬可能。マイナス五度でも大丈夫なので関東でも越冬可能です』
という強い植物なようです
IMG_0500_R.jpg

側溝にコンクリートが入りました
きれいになり、草刈りをする必要がなくなったので楽です
だけど何となく寂しい気もしますIMG_0498_R.jpg

もうすぐここの水が増えてくる季節ですね

春⑫

バラの花びらが散っています
IMG_0496_R.jpg

花壇の花も散っています
IMG_0494_R.jpg

玄関のアーチは側溝側はまだきれいです
IMG_0492_R.jpg
昨日の雨で下を向いていますね

こっちはとてもきれいに咲いています
IMG_0493_R.jpg


きれいに咲いているのは2週間くらいです
短いですが楽しませてくれますね



春⑪

花壇の奥の方にも大きなバラがあります
IMG_0484_R.jpg
アーチのバラとは違って、自立しています

こちらにも
IMG_0485_R.jpg

花びらが散ってきています
花の命は短いといいますが本当ですね

ブラシの木は元気です
IMG_0487_R.jpg


噴水側の花壇です
こちらも色々な種類のバラがあります
IMG_0488_R.jpg

一番左は薄いピンクの花です
こちらは花びらが散ってきています
IMG_0489_R.jpg

真ん中は白っぽいバラ
IMG_0490_R.jpg

一番噴水側は色々な色です
IMG_0491_R.jpg
花が開ききっていなく、くるくる丸まっているのはこれから咲くのでしょうか?
それともこういう種類なのでしょうか
面白いですね

玄関側のアーチです
IMG_0482_R.jpg
上の方がさみしくなってきています

その代わりに奥のばらはきれいに咲いています
IMG_0483_R.jpg

春⑩

今日のバラの様子です
IMG_0481_R.jpg

角度を変えてみます
IMG_0480_R.jpg
暗くなってしまいましたがきれいです

リハビリ室側のアーチはまだ下の方です

続きを読む

【研修会】荒砥会5月研修会

5/8(日)に「荒砥会」の5月研修会が開催されました。
本日のテーマは「筋肉」で、筋肉の状態をどのように判断し、どのようなアプローチをしていくかについて、実技を中心に話をさせていただきました。

1462800527809.jpg

1462800537406.jpg

関節のズレや筋肉の使い過ぎなど、色々な条件で筋肉のこりや痛みが出ることがあり、それらをどのように調整していくと症状が改善していくか、逆にどうすると悪くなるか、などについて体験しながら勉強していきました。
普段は施術する側ですが、実際にやられてみて痛かったり気持ちよかったりする刺激を味わう機会はこういう場を用意しないとなかなかありませんので、いい経験になったのではないでしょうか?


1462800549754.jpg

今回も楽しい時間を過ごす事が出来ました!
参加された先生方はありがとうございました。
来月は6/12(日)に予定しています。

春⑨

続きを読む

春⑧

続きを読む

プロフィール

リハビリスタッフ

Author:リハビリスタッフ
浜本整形外科医院

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク